事 業

岩手芸術祭開幕フェスティバル

【第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペアを開催しました】

 開催日 令和4年1月23日(日)
 開 演 13時
 場 所 二戸市民文化会館 大ホール
 入場料 無料(入場整理券必要)
 入場者 542人
 ライブ配信視聴回数 492人

 司 会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

 テーマ:「エール」

 

第1部

 

第2部

 

 

【第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」録画映像配信の開始について】

 令和4年1月23日(日)に開催いたしました「第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」舞台公演の録画映像を配信いたします。

 ■ノーカット版(映像は、テスト配信時間(12:40分頃)から、録画・配信されております。
         開演は13:00となりますので、19分程度、早送りして頂くと舞台公演が始まります。)
 ■編集版(テスト配信時間、休憩時間等を削除した映像です。)
 ■各出演団体別の映像

 ■配信URL:https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g

       (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)

2022年02月01日




【第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア入場整理券配布の終了について

令和4年1月23日(日)開催予定の「第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」の入場整理券(無料・指定席)の配布は終了いたしました。

 ※最新の情報につきましては、必ず、岩手県芸術文化協会のホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。

2022年01月19日

 

「第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」舞台公演のライブ配信について

第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」の舞台公演の模様をライブ配信いたします。


 ■配信日時  令和4年1月23日(日)13時~終演まで   ※テスト配信は12:45から

 ■配信URL(YouTube:岩手県芸術文化協会chに移動します)  https://youtu.be/-D2s2bIomDw

2022年01月13日

 

【第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア[入場整理券配布]について

岩手県内最大の芸術祭典の地域開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。
入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要となります。

第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア
■日 時:令和4年1月23日(日) 開場12:30 開演13:00(予定)
■会 場:二戸市民文化会館 大ホール
■入場料:無料(整理券が必要になります。)

【入場整理券の配布について】

■新型コロナウイルス感染の拡大防止のために、入場者数を制限します。

■ご入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要です。なお、お席はお選びすることはできませんので、ご了承願います。

■入場整理券は、下記にて配布いたします。

 [入場整理券配布開始日時] 令和4年1月6日(木)9時~

 [配布場所]
 ・二戸市民文化会館      0195-23-7111(開館時間:9時~20時 休館日:1/11・1/17)
 ・一戸町町民文化センター   0195-33-2111(開館時間:9時~17時)
 ・軽米町立図書館       0195-46-4333(開館時間:9時~18時30分[土日は9時~17時] 休館日:1/10・1/17)
 ・HOZホール(九戸村公民館) 0195-42-2111(開館時間:9時~18時[土日祝は9時~17時] 休館日:1/19)

■郵送をご希望の方は、令和4年1月6日(木)9時以降に、電話で岩手県芸術文化協会(電話019-626-1202)へお問合せ願います。
 (郵送の場合は郵送料が必要です。)

■新型コロナウイルス感染拡大防止のために座席は前後左右の間を空けて配置いたします。

■入場整理券(無料・全席指定)は、「お一人様2枚まで」のお申し込みとします。
 無くなり次第、配布を終了させていただきます。(本ホームページでもお知らせいたします。)



 ※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況などにより、開催内容などについては変更となる場合がございます。
  最新の情報につきましては、必ず、当協会のホームページでご確認願います。

2022年01月19日

 

第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペアの開催のご案内

岩手県内最大の芸術祭典の地域開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。

■岩手芸術祭巡回美術展、巡回小・中学校美術展 開催
日 時:令和4年1月21日(金)~ 23日(日) 10:00~16:00
場 所:二戸市民文化会館 展示室・中ホール
入 場:無 料


■舞台公演(フェスティバル)
日 時:令和4年年1月23日(日) 開場:12:30 開演:13:00(予定)
場 所:二戸市民文化会館 大ホール
入 場:無 料(入場整理券が必要となります。)


【出演内容】(※出演者・出演順は変更になる場合があります。)

【テーマ】  エール

 <第1部>
 ■創作太鼓「宇漢米伝説」 <創作太鼓の会「座・宇漢米」(軽米町)>
 ■エール <岩手県立福岡高等学校応援団(二戸市)>
 ■マーチングバンド <一戸町立一戸小学校金管バンド(一戸町)>
 ■日本舞踊「岩手風物詩」 <岩手県邦舞協会>
 ■民謡「民謡をあなたに ~にのへ・若人のうたごえ~」<岩手県民謡協会他>
 ■江刺家神楽「権現舞」<江刺家神楽保存会(九戸村)>

 <第2部>
 ■チアダンス「Heartbeat!」<盛岡チアダンスクラブ煌(盛岡市)>
 ■県指定無形民俗文化財「根反鹿踊り」<根反鹿踊り保存会(一戸町)>
 ■ピアノ演奏 <佐藤陽十:岩手県出身のピアニスト>
 ■バレエとビデオメッセージ(ビデオ出演)<太田倫功:宮古市出身のバレエダンサー>
 ■合唱・フィナーレ <カシオペア・キッズクワイヤー&岩手県立福岡高等学校音楽部(二戸市)>

 ■司会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

 

 第74回岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア チラシ(PDF)

2021年12月22日

 

「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」録画映像配信の開始について

 「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」舞台公演の模様を配信いたします。

 ■配信URL: https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/videos
         
          (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)

 

第74回岩手芸術祭総合フェスティバル舞台公演のテレビ放映について

 令和3年10月2日(土)に開催いたしました「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」の舞台公演が下記の日程で放映されます。

■日時 令和3年11月23日(火・祝) 13時55分~
■IBC岩手放送

 

 

第74回岩手芸術祭総合フェスティバルを開催しました

開催日 令和3年10月2日(土)
開 演 13時
場 所 岩手県民会館 大ホール
入場料 無料(入場整理券必要)
入場者 481人
ライブ配信視聴回数 1,207人

司 会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

テーマ:「エール」

 

第1部


 第2部


 第3部


 

第74回岩手芸術祭総合フェスティバル入場整理券の配布日時について

【第74回岩手芸術祭総合フェスティバル入場整理券の配布について(令和3年9月30日)】
 
 令和3年10月2日(土)開催予定の「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」の入場整理券(無料・指定席)の配布は終了いたしました。

 ※最新の情報につきましては、必ず、岩手県芸術文化協会のホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。


【第74回岩手芸術祭総合フェスティバル入場整理券の配布日時について(令和3年9月22日)】
 
 令和3年10月2日(土)開催予定の「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」の入場整理券(無料・指定席)を下記のとおり配布いたします。

 ■配布日時 令和3年9月24日(金) 9時から
 ■配布場所 岩手県民会館

 ※入場整理券は「お一人様2枚」までとなります。
 ※お席はお選びすることは出来ませんので、ご了承願います。
 ※入場整理券は無くなり次第、配布を終了させていただきます。


 ※最新の情報につきましては、必ず、岩手県芸術文化協会のホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。



【第74回岩手芸術祭総合フェスティバル入場整理券の配布日時の延期について(令和3年9月17日)】


 令和3年9月16日(木)県独自の「緊急事態宣言」が解除されたことに伴い、岩手県民会館が9月17日(金)より開館となりましたが、
「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」入場整理券の配布日時は、おって確定いたしましたら、当協会のホームページにてお知らせいたします。

 ※最新の情報につきましては、必ず、岩手県芸術文化協会のホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。



【第74回岩手芸術祭総合フェスティバル入場整理券の配布日時の延期について(令和3年9月1日)】

 令和3年10月2日(土)開催予定の「第74回岩手芸術祭総合フェスティバル」の入場整理券(無料・指定席)の配布日時を令和3年9月9日(木)9時より
予定しておりましたが、現在、県独自の「緊急事態宣言」が発出されておりますことから配布日時・郵送希望の受付を「延期」とさせていただきます。
 延期日時につきましては、確定次第、当協会のホームページにてお知らせいたします。
 ご理解の程、お願い申し上げます。
 

 ※最新の情報につきましては、必ず、岩手県芸術文化協会のホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

第74回岩手芸術祭総合フェスティバル開催のご案内

 

岩手県内最大の芸術祭典の開催です。

第74回岩手芸術祭総合フェスティバル
■日時:令和3年10月2日(土) 開場12:35 開演13:00(予定)
■会場:岩手県民会館 大ホール
■入場料:無料(整理券が必要になります。) 


 ※新型コロナウイルス感染症拡大の状況などにより、出演者・出演順・開催内容は変更になる場合があります。
  最新の情報につきましては、必ず、当協会のホームページでご確認願います。


【出演内容】

【テーマ】エール

 <第1部> 
■能楽 祝言小謡「高砂」/喜多流 盛岡喜桜会(岩手県能楽連合会)
■邦楽 「常盤津 平成版 花舞台千代顔見」/常盤津文字会(岩手邦楽協会)
■日本舞踊「岩手風物詩」/岩手県邦舞協会
■民謡「民うた・四季をつづる」/岩手県民謡協会
■郷土芸能「虎舞」/山田境田虎舞保存会

 <休憩・換気>

 <第2部>
■式典 <感謝のセレモニー>
■エール/岩手県立盛岡第一高等学校応援委員会

 <第3部>
■チアダンス「Heartbeat!」/盛岡チアダンスクラブ煌
■モダンダンス「内在する刻(とき)」/雫石ダンススタジオ(岩手県洋舞協会)
■ピアノ演奏/佐藤陽十(岩手県出身のピアニスト)
■フルート演奏/岡本梨奈(北上市立上野中学校)
■バレエとビデオメッセージ(ビデオ出演)/太田倫功(宮古市出演のバレエダンサー)
■フィナーレ「合唱」/矢巾町立矢巾北中学校特設合唱部


■司会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

■当日は、ホームページからも、第74回岩手芸術祭総合フェスティバルの舞台公演の模様をご覧いただけます。



 ※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況などにより、開催内容などについては変更となる場合がございます。
  最新の情報につきましては、必ず、当協会のホームページでご確認願います。



第74回岩手芸術祭総合フェスティバルチラシ(PDF)

 

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」録画映像再配信の開始について

 第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」舞台公演の模様を再配信いたします。

 著作権の関係上、一部、音声が消音となります。ご了承ください。
 
 ■配信URL: https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured
          

         (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)

 

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」を開催しました

 開催日 令和3年1月24日(日)
 開 演 13時
 場 所 一関文化センター 大ホール
 入場料 無料(入場整理券必要)
 入場者 600名 (YouTubeライブ配信視聴者数 559名)

 司 会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

 テーマ:「疫病退散」


 第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい プログラム [PDF]

 

 第1部 祈り

 

 第2部 協力

 

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」録画映像配信の開始について

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」舞台公演の模様を下記の期間で配信いたします。

 ■配信期間:令和3年2月5日(金)~ 2月28日(日)
 
 ■配信URL: https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured
         
          (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」舞台公演のライブ配信について

 第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」の舞台公演の模様をライブ配信いたします。


 ■配信日時  令和3年1月24日(日)13時~終演まで   ※テスト配信は12:30から

 ■配信URL(YouTube:岩手県芸術文化協会chに移動します)は、令和3年1月24日(日)に岩手県芸術文化協会の
  ホームページのトップページにて、お知らせいたします。

 

第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい[入場整理券配布]について(配布終了しました)

 岩手県内最大の芸術祭典の地域開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。
入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要となります。

第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい
■日 時:令和3年1月24日(日) 開場12:30 開演13:00(予定)
■会 場:一関文化センター 大ホール
■入場料:無料(整理券が必要になります。)

【入場整理券の配布について】

■新型コロナウイルス感染の拡大防止のために、入場者数を制限します。

■ご入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要です。なお、お席はお選びすることはできませんので、ご了承願います。

■入場整理券は、一関文化センターで配布します。

 [入場整理券配布開始日時] 令和3年1月7日(木)10:00~ ※令和3年1月8日(金)以降は、午前8:30~午後5:15(休館日1月18日は除く)

■郵送をご希望の方は、令和3年1月7日(木)以降に、電話で岩手県芸術文化協会(電話019-626-1202)へお問合せ願います。
 (事前に必ず電話で連絡願います。)

■新型コロナウイルス感染拡大防止のために座席は前後左右の間を空けて配置いたします。

■入場整理券(無料・全席指定)は、「お一人様2枚まで」のお申し込みとします。
 無くなり次第、配布を終了させていただきます。(本ホームページでもお知らせいたします。)

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」開催のご案内

 岩手県内最大の芸術祭典の地域開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。

■岩手芸術祭巡回美術展 開催
日 時:令和3年1月22日(金)~ 24日(日) 10:00~16:00
場 所:一関文化センター 展示室・小ホール
入 場:無 料


■舞台公演(フェスティバル)
日 時:令和3年年1月24日(日) 開場:12:30 開演:13:00~
場 所:一関文化センター 大ホール
入 場:無 料(入場整理券が必要となります。)


【出演内容】(※出演者・出演順は変更になる場合があります。)

【テーマ】  疫病退散

 <第1部>祈り
 ■毛越寺の延年 老女 <毛越寺>
 ■二子鬼剣舞 <二子鬼剣舞保存会>
 ■モダンダンス <金田尚子舞踊研究所 岩手県洋舞協会>
 ■ピアノ <佐藤彦大>


 <第2部>協力
 ■フラッグダンス&アクロパフォーマンス <arbre・新☆男塾>
 ■達古袋神楽 <達古袋神楽>
 ■モダンダンスと津軽三味線のコラボ <コスモス舞踊研究所・すもも会・華ダンスカンパニー・徳声会(一関市・平泉町)>
 ■フルート <岡本梨奈 北上市立上野中学校>
 ■合 唱 <一関合唱連合会>
 ■フィナーレ <一関合唱連合会>

 ■司会:甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)


 第73回岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい チラシ(PDF)

 

 

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル

開催日 令和2年10月3日(土)
開 演 13時
場 所 岩手県民会館 大ホール
入場料 無料(入場整理券必要)
入場者 1,000人

司 会 川島 有貴(IBC岩手放送アナウンサー)

テーマ:「疫病退散」


 第73回岩手芸術祭総合フェスティバル プログラム [PDF]

 

 第1部 祈り

 

第2部 笑い

 

式 典

第3部 協力

 

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバル・子ども芸術発表会」録画映像配信について


「第73回岩手芸術祭総合フェスティバル」「第4回芸術体験イベント 子ども芸術発表会」公演の録画映像を配信いたします。


 ★配信URL (YouTube:岩手県芸術文化協会ch)

  https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured

 

 

 

 

 

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル舞台公演の生配信について

 第73回岩手芸術祭総合フェスティバルの舞台公演の模様を下記の3会場にて生配信いたします。


 ■日 時  令和2年10月3日(土)13時~

 ■会 場  釜石市民ホールTEETO
       奥州市文化会館(Zホール)
       二戸市シビックセンター

 ■鑑賞無料

 

 

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル[入場整理券配布]について

 岩手県内最大の芸術祭典の開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。
入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要となります。

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル
■日時:令和2年10月3日(土) 開場12:35 開演13:00(予定)
■会場:岩手県民会館 大ホール
■入場料:無料(整理券が必要になります。)

【入場整理券の配布について】

■新型コロナウイルス感染の拡大防止のために、入場者数を制限します。

■ご入場には、事前に配布する入場整理券[無料・全席指定]が必要です。なお、お席はお選びすることはできませんので、ご了承願います。

入場整理券は、岩手県芸術文化協会、岩手県民会館で配布します。
 [入場整理券配布日時] 令和2年9月10日(木)9:00~
 [岩手県芸術文化協会事務局] 9:00~17:00(平日のみ)
 [岩手県民会館] 9:00~21:30(休館日9月23日は除く)

■郵送をご希望の方は、令和2年9月10日(木)以降に、電話で岩手県芸術文化協会(電話019-626-1202)へお問合せ願います。
 (郵送の場合は返信用の郵送料が必要です。事前に必ず電話で連絡願います。)

■新型コロナウイルス感染拡大防止のために座席は前後左右の間を空けて配置いたします。

■入場整理券(無料・全席指定)は、「お一人様2枚まで」のお申し込みとします。
 無くなり次第、配布を終了させていただきます。(本ホームページでもお知らせいたします。)

 

 

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル開催のご案内

 岩手県内最大の芸術祭典の開催です。 皆さまのご来場をお待ちしております。

第73回岩手芸術祭総合フェスティバル
■日時:令和2年10月3日(土) 開場12:35 開演13:00(予定)
■会場:岩手県民会館 大ホール
■入場料:無料(整理券が必要になります。)


【出演内容】 ※出演者・演目・出演順は変更になる場合があります。

 【テーマ】疫病退散

 

 <第1部> 祈り

■薬師会法要[災厄消除祈願] 毛越寺 / 藤里明久貫主・一山僧侶(VTR)
■国指定重要無形民俗文化財[滑田鬼剣舞] 滑田鬼剣舞保存会
■モダンダンス[いのちの歌] 金田尚子舞踊研究所(岩手県洋舞協会)
■クラシックバレエ[祈り] 村上弘子(黒沢バレエスタジオ・岩手県洋舞協会)

 <第2部> 笑い

■東北弁落語 / 六華亭遊花(遠野市出身)
■漫才 / アンダーエイジ(東北出身者同士のコンビ)

 <休憩・換気>

■式典 <感謝のセレモニー>

 <第3部> 協力

■フラッグダンス&アクロパフォーマンス  / アルブル・新★男塾
■【館外からの出演(生中継)】 合唱 / 岩手県立不来方高等学校音楽部
■弦楽演奏 / いわてフィルハーモニー・オーケストラ弦楽メンバーとジュニア選抜
■【館外からの出演(生中継)】 合唱 [イーハトーヴとっておきの音楽祭スペシャル] 
■さんさ踊り / さんさ華の連
■フィナーレ

■司会 川島有貴(IBC岩手放送アナウンサー)

■当日は、本ホームページからも、第73回岩手芸術祭総合フェスティバルの舞台公演の模様をご覧いただけます。

 

 

第72回岩手芸術祭総合フェスティバルin北三陸

開催日 令和2年1月19日(日)
開 演 13時
会 場 久慈市文化会館 アンバーホール
入場料 無料
入場者 1,100人


司 会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)


 テーマ:「ビューティフル・ハーモニー」 ~明日という日のプロローグ~


 第72回岩手芸術祭総合フェスティバルin北三陸 プログラム [PDF]



第1部


 

第2部

写真提供:久慈写真協会




第72回岩手芸術祭総合フェスティバル

開催日 令和元年10月5日(土)
開 演 13時
場 所 岩手県民会館 大ホール
入場料 無料
入場者 2,000人


司    会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)
アシスタント 松舘 七瀬(盛岡白百合学園高等学校高等学校3年)


テーマ:「ビューティフル・ハーモニー」 ~明日という日のプロローグ~



第72回岩手芸術祭総合フェスティバル プログラム [PDF]

 

第1部

 

第2部

 

第3部

 


第71回岩手芸術祭総合フェスティバルin宮古・下閉伊


開催日 平成31年1月20日(日)
開 演 13時
場 所 宮古市民文化会館 大ホール
入場料 無料
入場者 1,000人


司会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)
   高橋 裕二(岩手めんこいテレビアナウンサー)

 

オープニング「宮古水産高校の太鼓」

 

第1部 「世代をつなぐ」

 

第2部 「ジャンルをつなぐ、地域をつなぐ」

 

第3部 「道をつなぐ」

 



第71回岩手芸術祭総合フェスティバル

開催日 平成30年10月6日(土)
開 演 13時
場 所 岩手県民会館 大ホール
入場料 無料
入場者 2,000人


司    会 甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)
アシスタント 武蔵 未侑(岩手県立盛岡第一高等学校3年)

 

第71回岩手芸術祭総合フェスティバルプログラム [PDF]

 

第1部 「人と人とをつなぐ」

 


第2部 「思いをつなぐ」

 

 

第3部 「次の世代へつなぐ」

 

 

 

第70回岩手芸術祭総合フェスティバルin気仙

開催日  平成30年1月20日(土)
開 演  13時30分
場 所  リアスホール(大船渡市民文化会館) 大ホール
入場料  無 料
入場者数 1,200人

司 会  甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)

 

第70回岩手芸術祭総合フェスティバルin気仙プログラム[PDF] 

 

写真提供:東海新報社

 

 

第70回岩手芸術祭総合フェスティバル

開催日  平成29年10月7日(土)
開 演  13時
場 所  岩手県民会館 大ホール
入場料  無料
入場者数 1,800人

司 会    甲斐谷 望(IBC岩手放送アナウンサー)
アシスタント 奥山あかり(盛岡白百合学園高等学校3年)


第70回岩手芸術祭総合フェスティバルプログラム [PDF]

 

 

 



第69回岩手芸術祭開幕フェスティバル

テーマ 「未来へつなぐ岩手の芸術文化 ~次世代へのかけはし~」

開催日 平成28年10月8日(土)
開 演  13時
場 所  岩手県民会館 大ホール
入場料 無料

司    会 甲斐谷 望(IBCアナウンサー)
アシスタント 照井渚彩(盛岡第一高等学校3年)

第69回開幕フェスティバルプログラム[PDF]

 

第1部 岩手の大地から

 

第2部 感謝のセレモニー

 

第3部 はばたけ世界へ

 

2017年07月01日

岩手県芸術文化協会表彰

平成29年度 岩手県芸術文化協会表彰

平成29年5月19日(金)第4回定時総会終了後、平成29年度岩手県芸術文化協会表彰式が行われました。
今年度の受彰者は次の方々です。

( )内は推薦団体・所属(敬称略)

 

関根 忠一郎(忠岳) 様  (一戸町文化協会)
小菅 勉  (白籐) 様  (岩手県俳句連盟)
桑島 博  様       (岩手県茶道協会)
佐藤 仁志 様       (山田町芸術文化協会)
田村 吉松 様       (久慈市芸術文化協会)
門脇 秀夫 様       (奥州市芸術文化協会)
宮永 勝世(山崎勝代)様  (岩手県民謡協会)
小野寺政賢 様       (岩手県歌人クラブ)
浅利 和昭 様       (平泉町芸術文化協会)
滝沢 三郎 様       (岩手県合唱連盟)
小野寺正四郎 様      (一関市芸術文化協会)
佐々木一夫 様       (八幡平市芸術文化協会)
須藤 功  様       (岩手県新舞踊協会)
川越 孝子 様       (一般社団法人岩手県ピアノ音楽協会) 

                                            以上14名。

2017年07月01日

いわての学び希望基金被災地児童生徒文化活動支援事業

平成23年東日本大震災津波により被災した児童生徒がこれまでと変わらず県大会、東北大会及び全国大会へ出場に要する経費の一部について
補助する事業です。

 

(1)補助対象児童生徒
平成23年3月11日に発生した東日本大震災の津波により次の被害を受けた児童生徒。

1.住居の全壊・半壊等の被害
2.保護者の死亡、行方不明、長期入院、勤務先(自営業にあっては、その業を営む場所)の被災その他これらに類する事由

(2)補助対象事業

補助対象事業 補助対象区分等
全日本吹奏楽コンクール 小・中学生(交通費、宿泊費)
全日本アンサンブルコンテスト 小・中学生(交通費、宿泊費)
NHK全国学校音楽コンクール 小・中学生(交通費、宿泊費)
全日本合唱コンクール 中学生(交通費、宿泊費)
こども音楽コンクール 小・中学生(交通費、宿泊費)


2017年07月01日

いわて芸文研修会

令和4年度いわて芸文研修会を開催しました

 開催日時:令和4年7月28日(木)13時~
開催会場:岩手県民会館 第1会議室 及び オンライン(zoom会議システム)での出席
開催内容: 研修会テーマ 「芸術文化団体の芸術文化活動の推進について」

     Ⅰ 事例紹介
     <事例紹介者>
      ① 陸前高田市芸術文化協会(平成30年1月「岩手芸術祭総合フェスティバルin気仙」開催地)
      ② 宮古市芸術文化協会(平成31年1月「岩手芸術祭総合フェスティバルin宮古・下閉伊」開催地)
      ③ 久慈市教委郷土文化係[久慈市芸術文化協会](令和2年1月「岩手芸術祭総合フェスティバルin北三陸」開催地)
      ④ 一関市芸術文化協会(令和3年1月「岩手芸術祭総合フェスティバルinいわい」開催地)
      ⑤ 二戸市芸術文化協会(令和4年1月「岩手芸術祭総合フェスティバルinカシオペア」開催地)

     Ⅱ 事業紹介 「令和4年度地域開催事業の紹介」
      ・「芸術体験フェスタin奥州」(仮称)開催事業(岩手県主催)
      ・「おうしゅう伝統文化体験フェスタ」開催事業(奥州市芸術文化協会主催)
      ・〈参考〉奥州こども芸術発表会事業紹介

     Ⅲ 意見交換

 
 開催次第(PDF)
 開催要綱(PDF)
 資料(PDF)
 資料(PDF)

 

 研修会の模様を映像配信いたします。

 ■配信URL:  https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured
         (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)


 

令和4年度いわて芸文研修会の開催について

 令和4年度いわて芸文研修会を開催いたします。

 ■開催日時    令和4年7月28日(木)13時30分~15時(予定)
 ■開催会場    岩手県民会館 第1会議室 またはオンライン(Zoom会議システム)での出席
 ■研修会テーマ  「芸術文化団体の芸術文化活動の推進について」


令和3年度いわて芸文研修会

 令和3年6月17日(木)岩手県民会館にて開催されました「令和3年度いわて芸文研修会 ~併催 令和3年度東北・北海道芸術文化団体協議会交流事業」の
 模様を映像配信いたします。

 ■配信URL:  https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured
         (YouTube岩手県芸術文化協会chに移動します)

 

平成30年度いわて芸文研修会

開催日時:平成31年3月7日(木)13時~15時30分
開催会場:岩手県立美術館 ホール
開催内容:◇研修会テーマ「文化芸術活動における次世代育成・後継者育成について」
            「岩手県文化振興基金助成事業」

     (1)「倉沢人形歌舞伎保存会の活動事例紹介について」  講師 倉沢人形歌舞伎保存会
     (2)「岩手県文化振興基金助成事業について」      講師 岩手県文化振興事業団

     ◇意見交換 参加者:59名

     ◇企画展「アートフェスタいわて2018」の鑑賞(希望者自由鑑賞)

 

 

 

平成29年度いわて芸文研修会

開催日時:平成30年3月8日(木)13時~15時30分
開催会場:岩手県立美術館 ホール
開催内容:◇事例紹介
     (1)「こども芸術発表会事業」について  講師 奥州市芸術文化協会 事務局 千葉利江 氏
     (2)「葛巻町における幼児バイオリン学習の取り組み」について  講師 葛巻町教育委員会事務局幼児教育係長 日向信二 氏
     (3)「専門団体における後継者育成の現状と課題」について    講師 岩手県水墨画協会 会長 鈴木孝男 氏      

     ◇意見交換 参加者:50名

資料№1「奥州こども芸術発表会事業」[PDF]
資料№2「葛巻町における幼児バイオリン学習の取組み」[PDF]
資料№3「専門団体における後継者育成の現状と課題」[PDF]

アンケート調査結果[PDF]



2018年06月28日

芸術体験イベント

芸術体験フェスタ「バス絵画コンクール」募集について  ※募集は終了しました。

「芸術体験フェスタ バス絵画コンクール」のイラスト作品を募集します。
 ご応募いただいた作品は、芸術体験フェスタ当日の10月1日(土)~2日(日)に盛岡市肴町商店街アーケード会場で展示いたします。
 また、岩手県芸術文化協会のホームページでもweb展示を行う予定です。

 芸術体験フェスタは子どもから大人まで、だれでも気軽に芸術文化を楽しむことができるイベントです。
 
 ■開催期間 令和4年10月1日(土)~10月2日(日) 10時00分~16時(予定)
 ■開催会場 岩手県民会館 / 盛岡市肴町商店街アーケード
 ■主  催 岩手県
 ■運  営 一般社団法人岩手県芸術文化協会

【応募テーマ】みんな de のりたいバス! 「こんなバスがあったらいいな」便利なバス、面白いバスなど、夢のあるバスの絵を描いてください。

 ■応募資格 原則 岩手県内の小学校(特別支援学校の小学部を含む)に通う児童及び未就学児童。
 ■規  格 A4用紙をヨコに使用して好きな画材で描いてください。
 ■応募方法 チラシの裏面にある「応募用紙」に必要事項を記入して、作品裏面(右上部分)に貼付けて、岩手県芸術文化協会までお送りください。
       (郵送または持参。) 
 ■応募締切 令和4年9月20日(火) ※必着
 ■ 賞   最優秀賞(1点) 優秀賞(1点)入 賞(数点)
       (公社)岩手県バス協会会長賞(1点) 盛岡市肴町商店街振興組合理事長賞(1点)
       ※審査結果は岩手県芸術文化協会のホームページで公表するとともに、受賞者にご連絡いたします。

 ■注意事項 1 応募はひとり2点までです。
       2 応募作品は、原則として返却いたしません。



 芸術体験フェスタ「バス絵画コンクール」チラシ(応募用紙)(PDF)

 

芸術体験フェスタ「子ども芸術発表会」出演希望団体の募集について ※募集は終了しました。

令和4年度の第6回芸術体験イベントは、令和4年10月1日(土)~10月2日(日)、岩手県民会館、盛岡市肴町商店街アーケードで開催いたします。
令和4年10月2日(日)には、岩手県民会館大ホールにおいて、下記により「子ども芸術発表会」を開催いたします。
現在、出演希望団体を募集しております。

出演希望団体は、別紙により、令和4年7月15日(金)までに、下記あてにメールなどで申し込み願います。

なお、出演希望団体多数の場合は、演目、公演内容等を勘案して主催者で選定させていただきますので、よろしくお願いいたします。

1  イベント名 「子ども芸術発表会」

2  開催内容(予定)
  日頃の練習の成果を県民会館大ホールの舞台で発表。舞台発表の様子は、パンフレットのQRコードからアクセスしてスマートフォン等で鑑賞も可能。

3  開催日時及び会場
  令和4年10月2日(日)13時~15時(予定)  岩手県民会館大ホール

4  出演料 無料。出演者の昼食(弁当)は主催者で準備。

5  出演者
  原則、高校生以下の6~8団体程度とし、出演希望団体多数の場合は、演目、公演内容等を勘案して主催者で選定すること。

6  出演時間
  1団体の公演時間は10分以内。リハーサルは場当たり程度。

7  感染防止対策
  感染状況を勘案しながら、おって主催者から指示すること。

8  参考
  沿岸地区から学校単位で出演する場合は、「令和4年度被災地児童生徒文化芸術支援事業」を活用すると、
  出発地から開催場所までの移動用バスが無料で使用可能となります。申請方法など、詳細については、岩手県芸術文化協会に照会願います。

9  参加申込
  別紙により、令和4年7月15日(金)までに、FAX、メールで申し込みのこと。

10  申し込み(問い合せ)先
   一般社団法人岩手県芸術文化協会 〒020-0023 岩手県盛岡市内丸13-1県民会館内
                   電話・Fax:019-626-1202  Eメール:geibuniwate@aurora.ocn.ne.jp

 


第5回芸術体験イベントを開催しました

 開催日時および会場  令和3年10月2日(土)~  3日(日)  10時~16時  岩手県民会館・盛岡市肴町商店街アーケード
            令和3年10月4日(月)~  5日(火)  10時~16時  岩手県民会館 展示室

参加料:無料

参加者数 延べ 2,261名


 第5回芸術体験イベント イベントチラシパンフレット[PDF]

盛岡市肴町商店街アーケード会場

 

岩手県民会館会場

 

オンライン体験 (岩手県民会館)

 

【決定】第2回疫病退散の妖怪イラスト大賞・web作品展開催

 令和3年10月2日(土)~3日(日)に開催されました「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第5回芸術体験イベントにおいて行われました
 「第2回疫病退散の妖怪イラスト募集」の大賞作品が決定いたしました。ご応募ありがとうございました。

 入賞作品およびご応募いただきました全ての作品は、岩手県芸術文化協会のホームページで展示しております。
 「第2回疫病退散の妖怪イラスト作品展」のページよりご覧ください。


 大 賞

 

 作者:三ツ石 峰太郎 さん(小学生/滝沢市)
 
 [妖怪の名前]  神のいしゃ
 [特  徴]   2つの目でなんのウイルスまたはびょうきかをしらべて人の目には見えないいたくないちゅうしゃをうつ。

 

 優秀賞

 

 作者:福原 海菓 さん(小学生/盛岡市)

 [妖怪の名前]  ウイルスハンタースパイダー9
 [特  徴]   旗をもったリーダーの指示でみんなでコロナをたいじする。
 [どこにいるか] コロナとたたかっている病院の近く。



 奨励賞(5点)

 「びょうきなくしちゃん」 菊地 衣都 さん(小学生/盛岡市)
 「冷蔵庫ようかい」    熊谷 風夏 さん(保育園/盛岡市)
 「首ながろくおばけ」   菅野 愛莉 さん(保育園/盛岡市)
 「ようかいぼく」     村上 雄紀 さん(盛岡杉生園/盛岡市)
 「タロウ」        村上 礼子 さん(盛岡杉生園/盛岡市)



「第5回芸術体験イベント」イベントポスターイラストWeb作品展開催

 令和3年10月2日(土)~3日(日)開催の「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第5回芸術体験イベントにおいて行われました
 「ポスターイラスト募集」の 全応募作品のWeb展示をしております。
 
 「第5回芸術体験イベントポスターイラスト作品展」のページよりご覧ください。

 

【決定】「第5回芸術体験イベント」ポスターイラスト

 令和3年10月2日(土)~3日(日)開催の「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第5回芸術体験イベントにおいて行われます
「ポスターイラスト募集」の最優秀賞作品が決定いたしました。ご応募ありがとうございました。

 最優秀賞作品と優秀賞作品につきましては、第5回芸術体験イベントのポスターとして制作させていただきます。

 入賞作品およびご応募いただきました全ての作品は、会期中、盛岡市肴町商店街アーケードにて、展示されます。
 また、10月2日(土)から岩手県芸術文化協会のホームページで全応募作品のWeb展示も行う予定です。


 テーマ: みんなde住みたい!「夢のまち」


 最優秀賞作品

 

 作者:東舘 めり さん(保育園/盛岡市)
 題名:虹が輝くお城のある町

 

 優秀賞作品

 

 作者:中井 柊綾 さん(小学生/盛岡市)
 題名:夢のあるまち

 

 入 賞(6点)

 「きのこの大きなツリーハウスのまち」 照井 祥仁 さん (盛岡市)
 「カレコレのまち」          阿部 維吹 さん (盛岡市)
 「コロナたおしてマスク無し生活」   丸山 楓叶 さん (盛岡市)
 「夢の星ぼくのまち」         高宮 律稀 さん (盛岡市)
 「銀河鉄道の星にあるまち」      熊谷 咲夜 さん (盛岡市)
 「楽しい街に住むなかま」       工藤 咲貴 さん (盛岡市)

 

 

 

 

「キテ ミテ 体験!みんな de アート」第5回芸術体験イベント開催のご案内

 「キテ ミテ 体験!みんな de アート」第5回芸術体験イベントを開催いたします。
 芸術体験イベントは2日間にわたり、子どもから大人まで楽しめる延べ28種類を超える体験イベント等が開催されます。

 イベント内容の詳細については、イベントチラシまたは岩手県芸術文化協会のホームページをご覧ください。

 ※今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況などにより、開催内容などについては変更となる場合がございます。
  最新の情報につきましては、必ず当協会ホームページでご確認願います。


■第5回芸術体験イベント

開催日:令和3年10月2日(土)~ 10月3日(日) 10:00~16:00
場 所:岩手県民会館/盛岡市肴町商店街アーケード
参加料:無 料


  第5回芸術体験イベントチラシ(PDF)

 

 

第5回芸術体験イベント 「子ども芸術発表会」出演団体の募集 ※受付は終了しました。

 第5回芸術体験イベント「子ども芸術発表会」に出演する団体を募集します。
 日頃の練習の成果を、岩手県民会館大ホールの舞台で、発表体験してみませんか。

 「第5回芸術体験イベント 子ども芸術発表会」

 ■開催日時 令和3年10月3日(日) 13時~15時(予定)
 ■開催会場 岩手県民会館 大ホール
 ■無観客開催(但し、家族・友人・関係者は鑑賞可能。)
 ■舞台発表の映像はライブ配信。QRコードから、スマートフォン・パソコン等で鑑賞可能。
  出演団体には、公演映像のDVDを進呈。
 ■主  催 岩手県
 ■運  営 一般社団法人岩手県芸術文化協会



 【応募資格】原則、高校生以下の団体(6~8団体程度。)
 【参加料】 無料(交通費は出演者負担)
 【応募方法】出演団体名、演目、出演人数、連絡先[代表者名・電話番号]を明記の上、メールで岩手県芸術文化協会へ応募ください。
       (公演映像があればご提出ください。)
 【注意事項】※1団体の公演時間は10分以内。
       ※感染状況などによりイベント内容が変更になる場合がありますので、ご了承願います。


 【応募締切】令和3年8月27日(金) ※必着


 子ども芸術発表会チラシ(PDF)

 

 

第5回芸術体験イベント 「ポスターイラスト募集」  ※受付は終了しました。

 「キテミテ体験!みんなdeアート 第5回芸術体験イベント」のポスターに使用するイラスト作品を募集します。
 ご応募いただいた作品は、第5回芸術体験イベント当日の10月2日(土)~3日(日)に盛岡市肴町アーケード会場で展示いたします。


 芸術体験イベントは子どもから大人まで、だれでも気軽に芸術文化を楽しむことができるイベントです。
 
 ■開催期間 令和3年10月2日(土)~10月3日(日) 10時30分~16時(予定)
 ■開催会場 岩手県民会館 / 盛岡市肴町アーケード
 ■主  催 岩手県
 ■運  営 一般社団法人岩手県芸術文化協会

 

 【応募テーマ】みんな de 住みたい! 夢のまち

 ■応募資格 原則 小学生以下
 ■規  格 A4用紙をタテに使用して好きな画材で描いてください。
 ■応募方法 作品の裏に題名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、学校名を記入して、岩手県芸術文化協会までお送りください。
       (郵送または持参。) ※作品返却不可。 ※出品料は無料。
 ■応募締切 令和3年8月20日(金) ※必着
 ■ 賞   最優秀賞(1点)・・・ポスター原画として使用
       優秀賞(1点)
       入 賞(数点)
       
       ※審査結果は岩手県芸術文化協会のホームページで公表するとともに、受賞者にご連絡いたします。

 ■注意事項 1 応募はひとり2点までです。
       2 作品はイラストのみお描きください。ポスターに掲載する文字等は主催者で行います。
       3 ポスター等への作成の際には作品の修正・補正・加工等を施す場合がありますのでご了承ください。

  

    ポスターイラスト募集のチラシ(PDF)

 

 

「第73回岩手芸術祭総合フェスティバル・子ども芸術発表会」録画映像配信について


「第73回岩手芸術祭総合フェスティバル」「第4回芸術体験イベント 子ども芸術発表会」公演の録画映像を配信いたします。


 ★配信URL (YouTube:岩手県芸術文化協会ch)

  https://www.youtube.com/channel/UCp8PYbjF2_zIurwlLfP1M5g/featured

 

第4回芸術体験イベント

開催日時および会場  令和2年10月3日(土)~  4日(日)  10時~16時  岩手県民会館・盛岡市肴町アーケード・プラザおでって広場
           令和2年10月29日(木)~ 30日(金) 10時~16時  岩手県民会館 展示室

参加料:無料

参加者数 4日間延べ 3,927名


 第4回芸術体験イベント イベントチラシパンフレット[PDF]

 

盛岡市肴町アーケード会場

岩手県民会館会場

オンライン体験 10月3日(土)・4日(日) 岩手県民会館

子ども芸術発表会 10月4日(日) 岩手県民会館大ホール  開演:13:00~

 

 

【決定】第4回芸術体験イベント「疫病退散!オリジナル妖怪」

 令和2年10月3日(土)~4日(日)開催の「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第4回芸術体験イベントにおいて行われます
「疫病退散!オリジナル妖怪」の作品が決定いたしました。応募点数は128点でした。たくさんのご応募ありがとうございました。

入賞作品は盛岡市肴町アーケードにて、フラッグアートとして、展示されます。
また、ご応募いただきました全ての作品につきましても、会期中、会場にて展示いたします。

是非、お誘い合わせのうえ、子供たちの考えた「疫病退散のオリジナル妖怪イラスト」をご覧ください。



 テーマ:疫病退散のオリジナル妖怪のイラスト



 最優秀賞1点

 

 

 作者:三浦 颯太 さん(保育園/盛岡市)

 [妖怪の名前] キラキラおに
 [特  徴]  遠くでもキラキラしていて、近づくと人をおどろかすおに
 [選定理由] 「疫病退散」がテーマ。シンプルな輪郭に秀逸な配色で、名前同様に力強い。今の時代に頼りになり、愛される妖怪である。



 優秀賞1点

 「さいきんとり」 田村 嘉惟 さん(小学生/盛岡市)



 奨励賞2点

 「ねこおばけ」 合砂 蒼馬 さん(保育園/盛岡市)
 「図形おばけ」 坂本 優一 さん(盛岡杉生園/盛岡市)



 特別賞12点

 ◆盛岡市肴町商店街振興組合理事長賞 
 
 「コロナアホウドリ」 佐藤 ここ乃 さん(盛岡市)
 「びゃっこばっこ」  佐藤 澄   さん(盛岡市)
 「はげたか白虎」   佐藤 啓   さん(盛岡市)

 ◆岩手県芸術文化協会会長賞

 「タツマキ」 千葉 創太 さん(盛岡市)

 ◆入選

 「鬼豪炎」         三ツ石 峰太郎 さん (盛岡市)
 「こうふく寺あしゅらゾウ」 坂井 叶苗 さん   (盛岡市)
 「びょうきふっとばしくん」 藤村 優凪 さん   (盛岡市)
 「てんぐうれい」      鯨谷 翔真 さん   (盛岡市)
 「うちわかぜようかい」   立花 陽翔 さん   (盛岡市)
 「モモサス」        山口 恭平 さん   (盛岡市)
 「ねこまた」        藤原 大悟 さん   (盛岡市)
 「ねこおばけ」       工藤 咲愛 さん   (盛岡市)

 

 

第4回芸術体験イベントの事前予約募集について


下記の芸術体験イベントについて、事前予約を募集しております。

■10月4日(日)「モチーフ彫刻体験[リンゴの大変身!](タイカービング体験)」
         ●対象は中学生以上。(彫刻刀を使用するので中学生以上。)
         ●先着10名。定数に満たない場合は当日でも受付可。
         ●予約締切:10月3日(土)

■10月4日(日)「いけばな体験」
         ●対象は小中学生。小学生は保護者同伴。
         ●定員20名。
         ●予約締切:10月1日(木)


また、下記の芸術体験イベントについては、作品を事前募集しております。 ※受付は終了しました。

 ■10月3日(土)、4日(日)「疫病退散の妖怪イラスト展」
 【応募対象】原則小学生以上  【作品テーマ】疫病退散のオリジナル妖怪のイラスト
 【応募方法】A4サイズの用紙に好きな画材で妖怪の絵を描く。裏面に[妖怪の名前]、[どこにいるのか]、[特徴]を書いて郵送又は持参。
 【提出先】 岩手県芸術文化協会/〒020-0023 盛岡市内丸13-1県民会館内 電話・FAX 019-626-1202
 【表 彰】 ●最優秀賞1点 ●優秀賞1点 ●特別賞 数点 など
       [最優秀賞]、[優秀賞]、[特別賞]は肴町アーケードに巨大フラッグとして展示。
 【その他】 応募作品はアーケード内に展示。作品は返却不可。出品料無料。一人2点まで。発表は入賞者へ直接連絡。
 【応募締切】9月11日(金)

 

 

各締切日までに、[参加イベント名]・[氏名]・[年齢]・[電話番号]・[必要事項]を記入して下記までお申込みください。
 (各イベントの詳細につきましては、パンフレットをご覧ください。)


 <申込み先> 岩手県芸術文化協会[電話・FAX/019-626-1202][メールアドレス/geibuniwate@aurora.ocn.ne.jp]


たくさんのご応募、お待ちしております

 

 パンフレットはこちら [PDF]

 

 

 

「キテミテ体験!みんなdeアート!」第4回芸術体験イベント開催のご案内

 「キテミテ体験!みんなdeアート!」第4回芸術体験イベントを開催いたします。
芸術体験イベントは2日間にわたり、子どもから大人まで楽しめる延べ50種類を超える体験イベント等が開催されます。

イベント内容の詳細については、イベントパンフレットまたは岩手県芸術文化協会のホームページをご覧ください。

皆様のご来場お待ちしております。

※イベント内容は変更になる場合があります。


■第4回芸術体験イベント

開催日:令和2年10月3日(土)~ 10月4日(日) 10:00~16:00
場 所:岩手県民会館/盛岡市肴町アーケード/プラザおでって広場
参加料:無 料


 第4回芸術体験イベントパンフレットはこちら [PDF]

 (パンフレットは、岩手県芸術文化協会事務局、岩手県民会館、などの公共施設にて配布しております。)

 


第3回芸術体験イベント

開催日時および会場  令和元年10月5日(土)~  6日(日) 10時~16時  岩手県民会館 館内全施設
           令和元年10月24日(木)~ 25日(金) 10時~16時  岩手県民会館 展示室

参加料  無 料

参加者数 4日間延べ 6,190名


第3回芸術体験イベント イベントチラシパンフレット [PDF]

 


第3回芸術体験イベントの事前予約募集について

 


下記の芸術体験イベントについて、事前予約を募集しております。


■10月5日(土)「オーケストラの指揮を体験してみよう!」(年齢不問。初心者可。未就学児は保護者同伴。希望者は当日9:50までに総合案内所へ申込。)

■10月5日(土)「いけばな体験」(対象は初心者。5歳以上~高校生以下。小学3年生以下は保護者同伴。20名。予約締切:10月4日(金))

■10月5日(土)「歌声喫茶風にナツメロを歌おう!&県民歌も歌ってみよう!」(年齢不問。懐メロに興味のある方。予約締切:9月28日(土))

■10月5日(土)、6日(日) 「夢の職業の名刺を作ろう!」
              「自分のロゴマークを作ろう!」
              「オリジナルシャチハタハンコを作ろう!」(オリジナルシャチハタハンコ作りのみ材料費1,500円自己負担。)                      

              (対象はどなたでも可。小学生以下は保護者同伴。1組4~8名、各時間先着1組。予約締切:9月28日(土)※希望日時明記。)
               ◆5日(土)10:30~、11:30~、13:00~、14:00~、15:00~
               ◆6日(日)10:00~、11:00~、12:30~、14:30~、15:30~

■10月5日(土)「日本舞踊を楽しく踊ろう!」(対象は幼稚園から小学生。初心者歓迎、経験者可。20名程度。当日の希望も可能な限り参加可。
                       ゆかた・足袋(白ソックスでも可)・腰ひも・半巾帯を持参。(貸出も可)。予約締切:9月15日(日))

■10月5日(土)、6日(日)「アナウンス体験」(対象は小中学生。予約締切:9月27日(金) ※事前レクチャー(おって連絡)に参加可能な方。)

■10月6日(日)「モチーフ彫刻体験[リンゴの大変身!](タイカービング体験)」
        (対象は中学生以上。(彫刻刀を使用するので中学生以上。)10名程度。定数に満たない場合は当日でも受付可。予約締切:10月5日(土))

■10月6日(日) 特別企画「紫峰七海のなりきりレッスン」 講師:元宝塚歌劇団花組副組長 紫峰七海(しほう ななみ)
               ◆当日、レッスン後、大ホールステージで紫峰七海さんのパフォーマンスとレッスン体験者の発表会。
               ◆用意するもの:動きやすい服装。靴。飲み物。タオル。舞台発表用の衣装(黒ジャケット・黒パンツ、デザインは自由)
                ※帽子は主催者で準備。

              (対象は中学生以上の女性。20名。参加希望者は氏名・年齢・住所・電話番号を記入のうえ、岩手県芸術文化協会へ
               往復はがきで応募。応募締切:9月17日(火)必着。)

 

また、下記の芸術体験イベントについては、作品を事前募集しております。

■10月5日(土)、6日(日)「みんなの笑顔写真コンテスト~あなたの投票で大賞決定~」
              
              (どなたでも参加可。応募作品のサイズはL~2L版。作品は返却不可。当日持参も可。
               応募締切:10月6日(日)12:00まで。)




 各締切日までに、[参加イベント名]・[氏名]・[年齢]・[電話番号]・[必要事項]を記入して下記までお申込みください。
 (各イベントの詳細につきましては、パンフレットをご覧ください。)


 <申込み先> 岩手県芸術文化協会[電話・FAX/019-626-1202][メールアドレス/geibuniwate@aurora.ocn.ne.jp]


たくさんのご応募、お待ちしております

 

パンフレットはこちら [PDF]

(パンフレットは、岩手県芸術文化協会事務局、岩手県民会館、岩手県公会堂などの公共施設にて配布しております。)

 

 

 

第3回芸術体験イベント A3チラシはこちら [PDF]

 

 


「キテミテ体験!みんなdeアート!」第3回芸術体験イベント開催のご案内

 


「キテミテ体験!みんなdeアート!」第3回芸術体験イベントを開催いたします。
芸術体験イベントは2日間にわたり、子どもから大人まで楽しめる延べ70種類を超える体験イベント等が開催されます。

イベント内容の詳細については、令和元年8月中旬に発行のイベントパンフレットまたは岩手県芸術文化協会のホームページをご覧ください。

皆様のご来場お待ちしております。

※イベント内容は変更になる場合があります。

 

■第3回芸術体験イベント

開催日:令和元年10月5日(土)~ 10月6日(日) 10:00~16:00
場 所:岩手県民会館 全施設
参加料:無 料 (「オリジナルハンコ作り」は材料費自己負担。)


第3回芸術体験イベントチラシはこちら [PDF]


第2回芸術体験イベント

開催日  平成30年10月6日(土)~7日(日)
時 間  10時~16時
場 所  岩手県民会館 館内全施設
参加料  無 料
参加者数 2日間延べ 4,710人


第2回芸術体験イベントチラシパンフレット [PDF]

 


【決定】第2回芸術体験イベント「ペットボトルキャップアート」

2018年9月18日掲載

平成30年10月6日(土)~7日(日)開催の「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第2回芸術体験イベントにおいて行われます
「ペットボトルキャップアート」の作品が決定いたしました。応募点数は144点でした。たくさんのご応募ありがとうございました。

最優秀賞の作品は ”みんなのペットボトルキャップで絵をつくろう!” の図案になります。
ご持参いただいたペットボトルキャップを専用パネルにはめ込み、皆で妖怪の絵を完成させましょう!

また、ご応募いただきました全ての作品につきましては、会期中、会場にて展示いたします。
是非、お誘い合わせのうえ、子供たちの考えた「新しい岩手の妖怪」をご覧ください。

 

テーマ:新しい岩手の妖怪

 

最優秀賞 1点

 

 

作者:石井 宏志郎さん(桜城小学校/盛岡市)

妖怪のなまえ:岩手さん どこにいるか:岩手山がきれいに見えるところ。
特    徴:左手が「岩」、右手が「手」。ちょっと、やんちゃ。岩手山を写真で撮ろうとすると、こっそり写っています。

選定理由(テーマ選考委員会):岩手満載で、岩手らしさに溢れるイラスト。色使いも素晴らしい作品。



優秀賞 4点

「かりんとう妖怪 ぐるぐる」 櫻田 悠悟さん(厨川保育園/盛岡市)
「岩神」           櫻田 真尋さん(北厨川小学校/盛岡市)
「わんたろそう」       櫻田 千夏さん(北厨川小学校/盛岡市)
「鬼手吉」          櫻田 千夏さん(北厨川小学校/盛岡市)


奨励賞 3点

「ぞう妖怪」         田中 澪華さん(みたけ保育園/盛岡市)
「雪だるまの妖怪 だるまん」 村上 結音さん(繋小学校/盛岡市)
「温泉の妖怪 おん・せん」  村上 結音さん(繋小学校/盛岡市)


特別賞 1点

「ばか力」          佐々木 弥花さん(崎山小学校/宮古市)

 

 

第2回芸術体験イベントの事前予約募集について

2018年8月21日掲載

下記の芸術体験イベントについて、事前予約を募集しております。

■10月6日(土)「みんなで合唱体験!~みんなで「岩手県民歌」を歌おう!」(対象は初心者、経験者。年齢不問。予約締切:10月1日(月))

■10月6日(土)、7日(日)「いけばな体験」(対象は初心者。年齢不問。未就学児は保護者同伴。1日20名。 予約締切:9月28日(金)                        ※希望日明記。展示室入場には入場券必要[高校生以下は無料] )

■10月6日(土)、7日(日)「たぐさんとペイントしよう!」(対象は小学生。各回先着3名。 予約締切:9月28日(金) ※希望日時明記。)                ◆6日(土)13:00~、14:00~
        ◆7日(日)10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~

■10月6日(土)、7日(日) 「夢の職業の名刺を作ろう!」
              「自分のロゴマークを作ろう!」
              「オリジナルシャチハタハンコを作ろう!」(オリジナルシャチハタハンコ作りのみ材料費1,500円自己負担。)                      (対象はどなたでも可。小学生以下は保護者同伴。1組4~8名、各時間先着1組。
                予約締切:9月28日(金)※希望日時明記。)
               ◆6日(土)10:15~、11:15~、12:30~、13:30~、14:30~
               ◆7日(日)10:00~、11:00~、12:30~、13:30~、14:30~

■10月6日(土)、7日(日)「アナウンス体験」(対象は小中学生。予約締切:9月28日(金) ※事前レクチャー9月29日(土)に参加可能な方。)

■10月7日(日)「ヘアメイク・衣装での記念撮影会」(対象はどなたでも参加可。夢の職業、結婚式など希望の記念写真を撮影。                          予約締切:9月14日(金) ※希望の記念写真、衣装の持参または主催者手配の別を明記。)

■10月7日(日)「プチファッションショー」(対象はどなたでも参加可。衣装持参。予約締切:9月14日(金)                      ※ハロウィンやゾンビメイクなど希望のメイクを明記。)

 

(第1回芸術体験イベント 華道体験)

 

また、下記の芸術体験イベントについては、作品を事前募集しております。

■10月6日(土)、7日(日)「ユーモア写真コンテスト~あなたの投票でユーモア大賞決定~」
              (応募は年齢不問。作品のサイズは2L版。作品は返却不可。当日持参も可。応募締切:10月7日(日)12:00まで。)

■10月6日(土)、7日(日)「初心者向け短歌教室」
              (応募締切:各日、当日まで。作品は当日持参または当日作成も可。)




各締切日までに、[参加イベント名]・[氏名]・[年齢]・[電話番号]・[必要事項]を記入して下記までお申込みください。
(各イベントの詳細につきましては、パンフレットをご覧ください。)


<申込み先>岩手県芸術文化協会[電話・FAX/019-626-1202][メールアドレス/geibuniwate@aurora.ocn.ne.jp]


たくさんのご応募、お待ちしております。

 

 


「キテ ミテ 体験!みんなdeアート」第2回芸術体験イベント開催のご案内

2018年8月21日掲載

「キテミテ体験!みんなdeアート」第2回芸術体験イベントを開催いたします。
2日間にわたり、子どもから大人まで楽しめる60種類の芸術体験が開催されます。 皆さまのご来場をお待ちしております。

■第2回芸術体験イベント
開催日:平成30年10月6日(土)・7日(日) 10:00~16:00
場 所:岩手県民会館 館内全施設
参加料:無料(一部材料費は自己負担。)

 

パンフレットはこちら[PDF]
(パンフレットは岩手県芸術文化協会事務局、岩手県民会館、岩手県公会堂などの公共施設にて配布しております。)

 

 


 

【募集】第2回芸術体験イベント「ペットボトルキャップアート」

2018年7月24日掲載


平成30年10月6日(土)・7日(日)に開催の「キテ ミテ 体験!みんなでdeアート」第2回芸術体験イベントにおいて行われます
「ペットボトルキャップアート」の作品を募集いたします。

■第2回芸術体験イベント「ペットボトルキャップアート」

作品募集 テーマ:「新しい岩手の妖怪」

応募資格:小学生以下 出品料:無料。1人2点まで応募可。(作品は返却いたしません。)
応募締切:平成30年9月7日(金)※作品必着
応募方法:A4サイズの用紙(各自用意)にて、自由に描いて下さい。
     裏面に妖怪の【名前】【どこに居るのか】【特徴】も書いて下さい。
     下記[提出先]へ住所、氏名、電話番号をご記入の上、郵送にてお送り下さい。

最優秀賞1点、優秀賞1点、奨励賞2点へ各景品をプレゼント。
最優秀賞作品はペットボトルキャップアートの見本図面とさせていただきます。
他入賞作品も「第2回芸術体験イベント」で展示いたします。

※発表は入賞者へ直接通知いたします。

みなさんのイラスト、お待ちしております。

[提出先] 〒020-0023 岩手県盛岡市内丸13-1県民会館内 岩手県芸術文化協会「妖怪コンクール」事務局

 

 

 

 

 

第1回芸術体験イベント

 


開催日  平成29年10月7日(土)~8日(日)
時 間  10時~16時
場 所  岩手県民会館 地下展示室~4階会議室ほか
参加料  無 料
参加者数 2日間延べ 4,216人

 

第1回芸術体験イベントチラシパンフレット [PDF]

 

 

2018年01月30日

岩手芸術祭事業

「第49回釜石市民芸術文化祭~岩手芸術祭巡回美術展&早池峰神楽・洋舞団体公演in釜石~」を開催しました

■舞台公演

 開催日:令和元年11月9日(土)13:10 ~ 14:20
 会 場:釜石市民ホール TETTO
 入場料:無 料

 入場者数:395名



【プログラム】

■「早池峰神楽」
 (国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産登録)

  演目1 鳥舞(とりまい)
  演目2 権現舞(ごんげんまい)

  出演者/大償神楽保存会


■「モダンダンス」

  演目1 いのちの歌
  演目2 涙にぬれる花
  演目3 厳冬
  演目4 こけもも
  演目5 紅涙
  演目6 パプリカ

  出演者/金田尚子舞踊研究所(岩手県洋舞協会)




■巡回美術展

開催日:令和元年11月8日(金)~ 10日(日)9:00~18:00(最終日は16:00まで)
会 場:釜石市民ホール TETTO 1階ホールA・2階ホワイエ 
入場料:無 料
入場者数:1,880名

 


台風被災復興支援・第71回岩手芸術祭移動展


■巡回美術展

開催日  平成30年12月8日(土)~9日(日)
時 間  10時~16時
場 所  岩泉町民会館 2階
入場料  無 料
入場者数 132人

■舞台公演

開催日  平成30年12月9日(日)
時 間  13時~15時40分
場 所  岩泉町民会館 大ホール
入場料  無 料
入場者数 400人

【プログラム】
■「国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産 早池峰神楽 大償神楽」

演目1 天女(てんにょ)
演目2 天熊人五穀(あまくまびとごこく)
演目3 権現舞(ごんげんまい)

出演者/大償神楽保存会


■「民謡をあなたに」

第1部 「なりわいのうた」
第2部 「日本の祝いのうた」

出演者/岩手県民謡協会

 

 

2018年12月17日